« 今日は”eat " | トップページ | 今日は”fall"・・・! »

2006/06/28

洋書を読むために・・・

今日も洋書を紹介しようとも思ったのですが!

自分も含め、長文苦手・・・とか、読むのに慣れてないとなかなか進まなかったりするんですよ、これが。もしかして、”洋書紹介されても~・・・”と感じてる方もいるかもしれない!?

なので、今日は「びっくり英読法」

どんな英語も絶対読める!びっくり英読法 Book どんな英語も絶対読める!びっくり英読法 

著者:神戸 康弘
販売元:中経出版

Amazon.co.jpで詳細を確認する 

いやいや、表紙で引き気味なあなた!大丈夫、カバーはずすと、左上に「THE AMAZING WAY TO READ "ANY" ENGLISH BOOK」と小さく書いてあるブルーの表紙になるので・・・心配いりませんぜ。(とはいえ、本文中にはカエルちゃんがイラストで出てきちゃいますが)

で、どんな感じの内容かと申しますと,

「革命1 二つのことに気づいた。1、英文法の話って、もしかして「て、に、を、は」のつけ方の話?・2、5文型ってもしかして、間違っている?!」「革命2 すべての英語通用する設計図(=新5分型)を自分で作った!」

「本書で紹介するその設計図に4箇所のサインを当てはめるだけで、英語は読める!」

以上は、本の帯から引用しましたが、英文を読むための手助けになるかも?

まずはこっちか・・・(独り言)

**********************************************************

|

« 今日は”eat " | トップページ | 今日は”fall"・・・! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洋書を読むために・・・:

« 今日は”eat " | トップページ | 今日は”fall"・・・! »