トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

今日の句動詞”break" +~ばこっ!

んじゃ、恒例の昨日の復習からね♪

スープが熱かったので、吹いて冷ました。

The soup was hot, so I (  ) ( ) it.

彼らは橋を爆破した。

They (      ) (   ) the bridge.

************************************************************

今日の動詞

***break = 壊す***

★break  for.... =  ・・・に急いで行く

I broke for the door.

ドアへと急いで行った。

break  into.... = ・・・に押し入る、・・・に(不法)侵入する。

Someone broke into my house.

誰かが家に侵入した。

break out = 脱走する、脱出する。

Two criminals broke out of prison.

二人の犯罪者が脱獄した。

break up = 別れる

Takasi and I broke up.

タカシと別れた。

break with.... = ・・・と絶交する、・・・を捨てる。

I broke with my business partner.

ビジネス・パートナーと決別した。

**********************************************************

どうでしたか?

いやいや、○○と別れた、なんつーのは特によく使われますですね、ハイ。

Do you wanna break up with me? などと言って脅したりもしますね?(しないしない)

ところで、句動詞ですが、言い換え、ありますよ!!TOEICに役立ちますよ==!!やっとなんだか、ためになる気がしてきましたか?ふふ。

ではこれまで出てきたもので、言い換え出来るもの、見ていきましょう♪

ask for...  ・・・を頼むorder   (注文するという場合、言い換えられる)

ask....out  ・・・をデートに誘うask  for  a  date 

back out   後退する、退くquit (get cold feet  おじけずく、も似た意味のイディオム)

back... up  ・・・をサポートするsupport

blow  in / into....  ・・・にやってくるarrive in....

blow.... up  ・・・を爆破する、爆発するexplode 

break  for....  ・・・に急いで行くrush  to....

break  out  脱走する、脱出するescape  「~から逃げる」の場合はbreak out of...../escape from....

*********************************************************

私は句動詞が好き!好みの問題じゃないんだけどね・・・

単語、覚えるの苦手。まず発音悪いと通じないし。

でも言い換え、便利ですよ。どっちかしっくりくるほうを覚えてみてね。単語のほうが言いやすい場合もありますもんね!

Canon wordtank IDF-2100 (6コンテンツ, 英語モデル, コンパクトサイズ) CE Canon wordtank IDF-2100 (6コンテンツ, 英語モデル, コンパクトサイズ)

販売元:キヤノン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

英語に振り回されずに自分でコントロールしてみようぜっ!!

(まだすっかり振り回されてる自分に渇!)

ではまた明日ね★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/30

今日の句動詞”blow"ざます。

その前に~!そうそう、昨日の「beの復習ねっ♪

●今日は一日仕事だっ!

★ I'll   (     )  (    )   (      )  all day!

●彼の税金引き下げの提案に賛成ですか?

★(    )you (     ) his proposal for reducing taxes?

*********************************************************************

今日の動詞

***blow  =吹く***

blow  in /  into..... =・・・にやってくる

I Just blew in here from Aomori last night.

昨年青森からやってきた。

blow  on.....=・・・を吹く

The soup was hot, so I blew on it.

スープが熱かったので、吹いて冷ました。

blow...out  /  blow out.....=を吹き消す

She blew out the candle.

彼女はロウソクの火を吹き消した。

be blown to piecese = 粉々になる

My house was blown to pieces.

家が粉々に砕けた。

blow...up / blow up....= ・・・を爆破する、爆発する

They blew up the bridge.

彼らは橋を爆破した。

**************************************************************

これ、続けているとだんだん句動詞で考えられるようになってきます!

話し言葉としては、すっごく必要!知らずに使ってる言葉もあると思うし。

バック アップとる、とかもそうだし。バックだけでは意味をなさないですもんね。

まだまだ山のようにありますのでお楽しみにね!

ぎや~~~~(言った本人がその量に悶絶)

毎日よく使うのになかなか言えない英語 ボキャブラ3000 Book 毎日よく使うのになかなか言えない英語 ボキャブラ3000

販売元:Jリサーチ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/29

今日の句動詞”be"ってば!

ほんと、すいません!言い訳嫌いなんですがね、とにかくHDDチェックがかかってしまい、丸一日起動できず、そんな時に限って無線LANに切り替えたりしたもんだからもお・・・。

いや「Never Give Up」ですから、何事も!(ちょっと半泣き)

とりあえず、月曜日の分、いきまっせ~(ってどこの人?)

ああっ!その前に、「Back」の復習しなくっちゃ~~~。

彼らは前田氏を大統領に推している。

★They are (       ing)  Mr.Maeda (      )   president.

彼女をサポートしてくれない?

★Can you (        )   her   (    )?

どおですか?なんとなくわかってきた??

*******************************************************************************

*******基本動詞******** 

 be = ある、いる

Be around.....     =・・のあたりにいる

I'll be around here all day.

今日は終日このあたりにいます。

Be at work  仕事中である

I'll be at work all day.

今日は一日仕事中だよ。

Be for....    =   ・・・に賛成である

Are you for his proposal forreducing taxes?

彼の税金引き下げの提案に賛成ですか?

Be into.... = ・・・に熱中している

She is into cooking.

彼女は料理にハマっている。

Be on the one's way  = 通り道で、行く途中で

I'm on my way.

いま、行くところです。

Be out  外出している

Mr.johnson is out now.

ジョンソンさんは外出中です。

Be up = 起床する

I'll be up in a minute.

もうすぐ起きるよ~。

Be with....  =  ・・・と一緒にいる

I'll be with you in a moment.

すぐ行くよ OR  後でね。

***********************************************************************

今回出てきたのって、めっちゃ普通に使いますよ。絶対。なので無意識に出るくらいまで「その気分になって」声に出すのが一番!

もうすぐ起きるってば~!とか、ね。

「今起きたこと・・・」なんていうのは  「 I'm up now.  」でいいんですよ!使えそうでしょ?

これは「ため息つかせて」でサバンナがお母さんに電話してるときにも使ってました。

これからは「大得意」のブラック・ムービーからも引っ張ってくるのでそちらも楽しみにしていてくださいね!

が、しかし、経験上、あんまりガシガシのスラングはよほど上級にならない限り使わないほうが無難です。

なので、使えそうな範囲で、「これ、前にもあったな~」とか「ニュアンスがわかるっ!!」ってなところあたりで、うまくPick up しやしょう~(だ、だから、どこの人?)

自分は「土曜日のPVなんにしよっかな~♪」って一番楽しみにしてしまってます、すんません。

英語詞をつけられそうなのを探してるところ!あ~~~楽しみ。

んじゃ、この続きは火曜日の句動詞に続く!!今日の分、復習しといてねっ!明日、テストよ!

***************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/28

Case 英語詞、聞こえた?

Happily ever after +++++++++Case

Guess what I did today

Those were the words I said to you

It was last May, don't know exact day

In my hand there was a ring

Then you told me that you loved me

More than anything in your life

so asked you would you do me

The orner of being my wife

(Yes I will)

I will be your man, Your protector, Your best friend

"till my humble life is ended and time begins again, couldn't we

* Couldn't we be happily ever after?

We could be storong together for so long

Couldn't we be happily ever after?

Leavin' you never 'till forever's gone

When I was away, mmm, mmm

Some friends becames just faces

Some people grew apart

But you stayed right in my heart, and so many times

Pictured this day inside my mind

And for so many years,ooh

I knew it would be you here with me, oh

(Yes I will)

Take you for my wife, The center of my life

And I will never, ever fade from this choice I make, oh

*repeat*

Hey yeah, You don't have to look no futher than me

Don't look no more, baby, yeah

You don't need much more than my lovinn' to make you happy

I'm so happy, I'm so happy babe

Beneath the sign of god

I will make this vow to you, so come on baby

I'll be right here, stay with me said I'll be here baby, hey

*repeart*::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/27

♪♪お楽しみtime♪♪

HAPPILY EVER AFTER (Case)

Video Code provided by VideoCodeZone.Com

さて、土曜日は一休みして、Enjoy Timeにしちゃいます!

歌詞を注意深く聴いてみて聞き取りの練習してみてくださいね♪(Play を押してね)

今日のはゲットー・セレブログで流していたCaseの曲です。ビデオガールであのデスチャのビヨンセが出ています。多分、デビューしたかどうか、のころ。(1998~99)

今後はインタビューとか映画とトレイラーとかいろいろなものを聞き取りの材料にしてみたいと思ってマス!!

時に真剣に、時に楽しく、いつまにかマスター出来てる!!!ってのを目指しましょ。

Have a nice weekend♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/05/26

今日の句動詞”Back"よん!

さて~!!

昨日やってみた「ask」ですが、この中からより多く使われるもの、それを復習しますよっ!!

これは頼んでないよ。

★I didn't (       )   (       )   this.

リンダをデートに誘うつもりだ。

★I'm going to (        )   Linda  (       ).

わかった?え、忘れた??んもお~~~(ってワタシか・・・)

わかんなかったら昨日のをもう一度見てねっ!

ではでは・・・・

******************************************************

*****今日の句動詞*****

Back

back....for~  =  ....を~に推す

They are backing Mr.Maeda for President.

彼らは前田氏を大統領に推している。

back into.....=  ....に入れる

Back into the garage.

車庫にバックで入れて。

back out   =  後退する、退く

You're not going to back out, are you?

いまさらあとには引けないよね?

back....up/back up.... =   ....をサポートする

Can you back her up?

彼女をサポートしてくれない?

********************************************************

今日は、日本語がさっぱりわかんないアメリカ人が、日本語と接するとどうなる??

という話題にちょいと、触れてみようかな?たとえば・・・

人・・・ひと

hito=person

ですよね?まずは「Person」=hito とローマ字で教わるわけです。

そして、次に・・・

一人・・・ひとり・・・hitori....one person

hitori=one person

さて、ここで、この中の「hito」の部分が「person」だと思っているので「ri」ってなに?

と、こうくるわけですね。

が!!考えてみてください。ローマ字って・・・記号みたい。意味ないし。

「hito」は一なので、数で、「ri」の部分が「hito」なんですわ。(一人)

き~!!ややこし。

いやいや、そりゃ私はめちゃ日本人ですけど、説明するの、むずかすぃ~~。

ワタシはいっそのこと漢字+ローマ字がいいと思うね。

Watasi  ha  hitori  de  ikimasita.

私ha  一人de 行きmasita.

(I went to by myself.)

こっちの方が意味わかると思うんだけど、これ、漢字がわかんないからやっぱ、大変なのかな。

でも上の文、次の段階では「ひらがな」らしい。

わたしはひとりでいきました。

読めないだろ・・・たぶん。意味はもちろん、わからんね。

私だってこれ、英語だからまだなんとかなるかも?って希望もあるけど、いまから、「フランス語」とか「イタリア語」とか「中国語」とか言われても・・・上のような「呆然」とした状況になるのは目に見えるモンね。

なのでやさしい目で「頑張れ日本語!でも難しいぞ~けっこう・・・」と心の中で「ひらがな」と「カタカナ」と「ローマ字」と「漢字」と、時に「英語」も混じっている複雑で奥深い日本語を、違った角度から見るに至ってる。

わかりやすい日本語を理解する方法を編み出そうかな~。そういうの、好き!

っていうか、英語やれよ~~~!!ってことだわね。はーい♪

じゃあ、明日の句動詞、お楽しみに!!覚えたら使ってみてね。(独り言ok)

お詫び:サイドにあるPodcastですがまだ準備中!なんだかよくわかってません(泣

もう少々お待ちくださいませ。

New Version対応 新TOEICテスト完全攻略ガイド [模試1回分収録] Book New Version対応 新TOEICテスト完全攻略ガイド [模試1回分収録]

著者:ロバート・ヒルキ,ヒロ前田
販売元:アルク
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/25

早速ですが・・・

いきなりギャル語。

****今日のギャル語****

ムスメが言った「ビニるって知ってる?」

な、なんですと???

いつもギャル語には驚かされる。まったく想像もつかないのに、知ってしまうと「なるほど~~!」と感心し、その後は思わず使ってしまったりするのである。

意味「コンビニあたりでたむろすること」

使い方「あいつらまたビニってたよ!」「今日ビニる?」

いいじゃん!!なんて状況を表してるんでしょうか。

これ、英語で言うとどうなるんざんしょ。They've been Chillin' around Deli, again and again!とか?

なんか違うね~。

はい、では・・・

************************************************

***今日の句動詞***

 ask = 尋ねる

ask around = 尋ねて回る

Why don't you ask around about your friend? 

友達のことを聞いて回ったら?

ask For・・・= ・・・を頼む

I didn't ask for this.

これは頼んでないよ。

ask...in/ ask...into = ・・・を招き入れる

When Sally Comes, ask her in.

サリーが来たらはいってもらって。

ask...out/ask out...=・・・をデートに誘う

I'm going to ask Linda Out.

リンダをデートに誘うつもりだ。

ask...up/ask up...・・・に来てもらう

I asked her up to my apartment.

彼女にアパートまで来てもらった。

****************************************

なんとなくこういう感じ!!くっついてるモノがわかってないと使えない。

今までほとんどがこの言い方をしてるな=って思ったのと、こりゃ、覚えるしかないわ。ってこと。

ひとつづつもう一回やって見ようと思ってるので、復習も兼ねてもう一度確認してみてくださいまし。

それでは今日は、このへんで~!

尊敬のブログ↓もっとレベル高いものに挑戦してる方!どうぞ!!

マダム・シャワリのブログ

コメントしに行きますね~♪

***********************************************************************************

ワタシの愛読書↓

起きてから寝るまで英語つぶやきドリル―1人でできる!「つぶやき練習」で真の英語力をつくる。 Book 起きてから寝るまで英語つぶやきドリル―1人でできる!「つぶやき練習」で真の英語力をつくる。

販売元:アルク
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/22

What up??

みなさん初めまして!!いや=。実はこれ、三つ目のウエブログ。

一番時間かかりました~。なんといってもほとんど本気ですもん、こう見えてっ!

ここでコケるわけにはいかんのです。自分的にももう、あとがない。

いろんな協力者や背中を押してくれる方たちのおかげもあって、ついに・・・(感涙

といっても、何事も「ゴールがスタート」

結婚もデビューも入学も・・・?

人それぞれだと思うけれどね。とりあえずご挨拶かねてもう二つのblogを紹介しますので、お立ち寄りくださいまし。

************************************************

ブラック・カルチャーならココ♪↓(PV流れてます、オトにご注意!)

*Ghetto-CeleBlog*ゲットー・セレブログ

ぶっちゃけコラム、ありえん日記の・・・

*mama-sista主義*

************************************************

肝心のこのサイトのコンセプトですが、とにかく独学でめちゃくっちゃに喋っていた自分が、いよいよそれじゃあ済まない状況になってきた!というモチベーション・・・によります。

なので「これは間違ってたっ!」とか、「よくこんなこと言ってた・・」とか恥も当然さらすでしょうな・・・

しかし、人は失敗によって学ぶんです!絶対。間違えたことのほうが覚えてるモンね。

ちなみに私の周りには帰国子女とか、留学経験があり、バイリンガルとか、ミックス(ハーフ)なのでもともと両方出来る、とかそんな人がいっぱいおります、ハイ。

が、ここで負けてはいけません。なんの英語に関して有利な背景のなさ過ぎるワタシですら、ここまでできたじゃん!と言われるまでは・・・

さすが全然出来ないところからやってるから、説明がわかりやすいや~♪とか、言われたいですね~!ホント。

最近は英語を真剣にやらなければ!と思えば思うほど、日本語も好きになってきて・・・

英語に出来ない日本語がたっくさんあるでしょう~?

森羅万象=Everything?  もっと奥が深いちゅうのっ!!!

ワビ、サビ・・・・そんな感情、あんの?

あながち・・・??

さしずめ・・・・??

差し金??

さてさて、こんなんは序の口。

そしてSlangって?とか、Black Englishってあるのか?とか、方言はどうしてくれる?とか、ギャル語!!にまで言及、古典的な言葉の由来とかまでいっちゃう予定。

そして極めつけは「アメリカ人から見た日本語」逆も知らないとね!!(笑えますよっ)

これぞ、究極のmama-sistaワールド!!

乞うご期待♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年6月 »